[2019/12/08] 音楽プレーヤーは高く売れる?

意外と音楽プレーヤーは高く売れる!

音楽プレーヤーを使って、音楽を楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。ウォークマンやiPodなど、高性能な音楽プレーヤーがたくさんあり、質の高い音源を楽しむことができます。音楽プレーヤーも、毎年のように新モデルが登場します。

それだけに、新しい音楽プレーヤーを購入すれば、古い音楽プレーヤーは不要になることでしょう。不要になった音楽プレーヤーは、売却するのがおすすめです。意外かもしれませんが、音楽プレーヤーは高く売却することができます。そこで今回は、音楽プレーヤーが高く売れる理由や高く売却するためのポイントなどについて紹介していきます。

音楽プレーヤーが高く売却できる理由

音楽プレーヤーが高く売却できる理由は、需要があるからです。「需要がある=価値がある」ということになり、需要があるほど高く売却することができます。高性能な音楽プレーヤーは、新品だと高いです。それだけに、中古でも需要があります。その結果、高値で売却することができるのです。

とは言え、音楽プレーヤーの機種・モデルによって需要が異なります。そのため、すべての音楽プレーヤーが高く売却できるわけではありません。また、音楽プレーヤーの状態なども重要な要素となっているだけに、売却する前には高く売るためのポイントを押さえておくのがおすすめです。

音楽プレーヤーを売却できる場所

音楽プレーヤーを売却できる場所は、主に「買取業者」「リサイクルショップ」「質屋」「オークションやフリマアプリ」などが挙げられます。買取業者は、デジタル機器を扱っている業者なら確実に買取をしてくれます。デジタル機器を扱って業者なら、専門知識があるので安心して売却することが可能です。

リサイクルショップや質屋でも売却できますが、専門的な知識がありません。そのため、買取価格が安い可能性があるので注意が必要です。また、リサイクルショップや質屋だと、取り扱っておらず売却できないケースもあります。

オークションやフリマアプリでは、買取業者やリサイクルショップなどよりも高値で売却できる可能性があります。なぜなら、自分で価格設定ができるからです。ただし、あまりにも高い価格設定だと買い手が現れず、いつまで経っても売却できないので注意してください。

音楽プレーヤーを買取業者で売却する方法について

音楽プレーヤーを買取業者に売却する方法は、「店頭買取」「郵送買取」「出張買取」の3つが挙げられます。店頭買取は、お店に自分で音楽プレーヤーを持ち込み、その場で査定してもらい売却する方法です。すぐに売却することができ、即金を得ることができます。

郵送買取は、音楽プレーヤーを業者に郵送し、査定してもらって売買が成立したら銀行振込をしてもらう売却する方法です。業者の人に会うことなく売却することができ、気軽に利用することができます。

出張買取は、自宅まで業者のスタッフに来てもらい、その場で査定してもらう売却方法です。簡単に売却できる方法ですが、業者によっては出張買取がなかったり、出張エリアが決まっていたりするケースがあるので注意してください。

音楽プレーヤーを高く売却するためのポイント

音楽プレーヤーを高く売却するためには、ポイントを押さえておくことが重要です。押さえておきたいポイントは、「付属品を揃える」「キレイに掃除をしておく」「複数の業者を利用する」の3つが挙げられます。それでは、それぞれのポイントについて紹介していきます。

付属品を揃える

音楽プレーヤーを高く売却するには、付属品を揃えることがポイントです。音楽プレーヤーの付属品は、「外箱」「説明書」「イヤホン」などが挙げられます。これらがセットになっていないと、マイナス査定になってしまうことがあります。そのため、高く売却するためには、しっかりと付属品を揃えて査定に出す必要があるのです。

キレイに掃除をしておく

音楽プレーヤーはキレイに掃除してから売却することで、高く売却できる可能性がアップします。なぜなら、音楽プレーヤーの買取査定では、状態が重要なポイントとなっているからです。状態が悪いとマイナス査定となり、高く売却することができません。あまりにも汚れていたり、ホコリを被っていたりすれば、状態が悪いと判断されるかもしれません。そうならないためにも、査定に出す前にキレイにしておくのがおすすめです。

複数の業者を利用する

音楽プレーヤーを高く売却するためには、複数の業者を利用するのがポイントです。音楽プレーヤーの買取は、たくさんの業者が行っています。各業者の査定ポイントや買取後の販売ルートは違うため、同じ音楽プレーヤーであっても査定金額が異なります。それだけに、複数の買取業者に査定してもらい、買取金額を比較するのがおすすめです。比較した結果、一番高い査定金額を提示してくれた業者に売却するようにしましょう。ちなみに、ほとんどの業者が査定は無料となっています。そのため、遠慮することなく、複数の業者に査定を依頼しましょう。

音楽プレーヤーで高く売れる機種は?

音楽プレーヤーの中でも、高く売却できる機種・モデルがいくつかあります。それらを持っていれば、高値で売却するチャンスです。そこでここからは、音楽プレーヤーの中でも高く売れる機種・モデルについて紹介していきます。

iPod

高く売却できる音楽プレーヤーは、iPodシリーズです。アップル社から発売されているデジタルメディアプレーヤーであり、高い人気を誇っています。iPodはシリーズとして多くの機種が販売されてきましたが、最新のモデルほど高く売却できる可能性が高いです。そのため、不要になったらできるだけ早く売却するのがおすすめです。ちなみに、第6世代と言われるiPodなら、容量や状態次第ですが数万円で売却することができます。

ウォークマン

ウォークマンは、SONYの主力商品の1つです。かつてはCDプレーヤーやMDプレーヤーだったのですが、現在はポータブルオーディオプレーヤーとして人気があります。現在でも数多くのシリーズがあり、売却することが可能です。人気シリーズの最新モデルなら、数万円で売却することも期待できます。

Acoustic Researchのオーディオ

Acoustic Researchの音楽プレーヤーも、高く売却できる可能性があります。高性能な音楽プレーヤーが揃っており、中古でも高い需要があるのです。こちらも、最新モデルほど高い買取価格が期待できます。最新モデルであれば、数万円ほどの買取相場となっています。モデルが古くなるほど買取相場が落ちるため、できるだけ早めに売却するのがおすすめです。

まとめ

音楽プレーヤーは、高く売ることができます。中古でも需要があるため、高く売却することができるのです。できるだけ高く売却するなら、ポイントを押さえておくことが重要です。押さえておきたいポイントは、「付属品を揃える」「キレイに掃除をしておく」「複数の業者を利用する」の3つが挙げられます。これらを行うだけで、高く売却できる可能性が高くなるのです。

高く売却できる機種・モデルは、「iPod」「ウォークマン」「Acoustic Researchのオーディオ」などがあります。他にも、人気の音楽プレーヤーなら高く売却することが可能です。また、音楽プレーヤーは最新モデルほど高く売却でき、古いモデルになるほど買取相場が下落していきます。そのため、音楽プレーヤーを手放すなら、早めに売却するのがおすすめです。

iPhone/スマホ/ガラケー/タブレット高額買取

無料査定

質問やご相談もお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-540-721
受付時間 10:00~19:00 定休日:水曜